本文へスキップ

なめこnameko

うら山のなめこ

 うら山のなめこの考え方は、うまいなめこを育て、うまいまま届ける。あたりまえの事ですがそう考えています。栽培の管理では、空調設備の自動設定にたよらず、なめこの顔を見ながら最適な管理をする、常に発生環境を気にかけ、その日その日 にあった環境に変え細かく、温度、湿度、酸素の調整を人が判断しながら育てています。また、ここまで手間暇をかけたなめこを、販売するために水洗いしなければいけないのですが(なめこにオガ粉の付着がある為)その水洗いを一度に沢山洗う為、洗浄中になめこに水がしみ込み、その時点でなめこが死んでしまうのです。それを避けるためうら山のなめこは2キロ位づつ手洗いで2秒位瞬間で洗い上げ、栽培で手間暇をかけた分、確りパケージでも手間暇を惜しまず、生きたなめこをお届けしています。もちろん洗う水にもこだわり、名水の里でもある木島平村の地の利を生かし農場内に掘られた深井戸より天然水をいただき、その水をかけ流しにすることで瞬間的に洗う事が出来、なおかつ水温11.5度年間一定の天然水なので一瞬でなめこを冷やす事もでき、鮮度維持に特化したパッケージが出来ます。
 うら山のきのこは細部にわたり、こだわり(あたりまえに)育てています。

有限会社浦山きのこサプライ

〒389-2302
長野県下高井郡木島平村
大字往郷1684-2

TEL.0269-82-4044
FAX.0269-82-2750

E-mail.info@u-kinoko.net